銀行カードローンも即日対応が出来る?

お急ぎの用事がある場合、多くの方がすぐに借入することのできる消費者金融に申し込みをしているのではないでしょうか?
消費者金融は即日で審査と融資を行う事が出来るため、普段からたくさんの方々が利用していると言われています。
しかし、即日対応が可能となっているのは消費者金融だけではなくて、銀行カードローンも少しずつ対応してくれるようになっています。
銀行は審査も融資も時間がかかってしまうから、あまり利用したいと思わないと言う方もいるみたいですが、その考えはもう終わりです!
銀行でも即日審査と融資が出来るようになっておりますので、最短即日で銀行カードローンが利用できるのです。
中でも銀行じゃないみたい!と言われるまで変わったのが三菱東京UFJ銀行で、こちらは本当にスピーディーな対応をしてくれます。
消費者金融よりも銀行の方が金利も低いので、そこに即日対応が加わればまさに鬼に金棒みたいな存在ですよね。


<銀行カードローンは専業主婦でも>

消費者金融は総量規制に該当しているため、借入に制限が設けられていますよね。
しかし、銀行は対象外であるため年収の3分の1までと言う制限がなく、融資してもらえるようになっている点が大きな魅力です。
規制対象外と言う事で、専業主婦の申し込みを可能となっておりますので、銀行カードローンを利用することが出来るのです。
ただし、配偶者の所得証明書や夫婦であることを証明する書類を提出しなければなりませんので、しっかり準備しておきましょう。
配偶者の所得証明書で審査を行ないますから、最高限度額は30万円までとしている銀行カードローンが多くなっております。
専業主婦の方の中には、その限度額では足りないと言って他の銀行へ申し込む方がいるそうですが、出来れば避けた方が良いでしょう。


<収入証明書の提出は?>

収入証明書の提出が以前までは必ず必要だったのですが、近年では原則的に不要としている場所が多くなっています。
消費者金融の場合は借入金額が50万円を超える場合に収入証明書の提出が必要になるのですが、銀行カードローンの場合は違うのです。
銀行により異なりますが、三菱東京UFJ銀行なら100万円以下、みずほ銀行なら200万円以下、三井住友銀行とオリックス銀行は300万円以下の場合、証明書の提出が不要となっております。
ですから、消費者金融よりも余裕を持って融資を受けることが出来て本当に便利で助かります。
所得証明を提出せずに銀行カードローンを利用できるので、初めてお金を借りる方も安心して利用することが出来ておすすめです。