銀行カードローンには自動契約機がないの?

消費者金融のカードローンには自動契約機があるもの。この自動契約機を使ってカードローンの契約を結べばその場でカードローンの利用カードが手に入るのでその後すぐにでもお金を借入れることができます。
即日融資のための確実な近道。これこそ自動契約機を用いての契約です。契約を結んでおけばその後再び利用することもできますから、とりあえず契約を結んでおきたい…。そんな人も必要書類を用意した上で自動契約機を使えば簡単に契約を結ぶことができます。
ですがそんな自動契約機、銀行カードローンにはそもそも用意されていないんじゃないかと思っている人もいるのではないでしょうか。
消費者金融といえば銀行よりも借入れやすい。借入れるためのサービスが豊富にそろっているというイメージですから、銀行にはその契約のために使いやすい自動契約機が存在しない。そんな間違った思い込みに縛られている人もきっと少なくないはずです。


<銀行カードローンでも自動契約機を使って契約を結べる>

銀行カードローンにも自動契約機を用意している場合があります。すべての銀行がカードローンの契約機を設置しているというわけではないですが、銀行内にローン契約機を設置している銀行も珍しくありません。
そういった契約機で契約を結ぶ時には、消費者金融の契約機と同じくプライバシーもしっかり保護されていることが多いですから、こっそりお金を借りる前のローンの契約を結ぶことができます。
また銀行によっては銀行カードローンの契約機が別のローン手続きを行う機械を兼ねていることもあります。はたから見るとカードローン以外の手続きを行っているのだなという印象しかもたれません。
他の用事で銀行に来ている人も多いですから、なるべくカードローンを契約していることを知られたくないですよね。


<もちろん即日融資に繋がる>

自動契約機の大きなメリットといえば、その後の借り入れまでの時間を大幅に短縮できるということ。もちろん銀行カードローンをローン契約機によって契約を結んだとしてもその後問題なく即日融資を受け取ることにつなげることができます。
この契約機を利用して銀行カードローンの契約を結ぶことによって銀行からのお得な融資を早い時間で確実に受け取ることができるようになります。銀行からの借り入れには時間がかかってしまうというイメージがあるものですが、ここにかかる時間を大きく短縮できればこれ以上のことはないですよね。
銀行との契約を確実に、そして早く済ませたい方はぜひとも活用してみてください。